大阪の雀荘でのルールのお知らせⅡ

89『修羅場の数だけ強くなれるよ』だな」
ブログの一瞬の輝きのためにはそれくらい平気でやるぞ。

配牌からおりる人もいる。

昨年の決勝では、奇跡の手順で刻を
ツモり、主役となった。

役牌の東が対子ですが愚形だらけです。
当然、常連のT 「最近、つぶやきシロー 見ないね?」

兄「至近距離で髪をかき上げんなうっとうしい」
一日一回 牌を 握らないと日が終わらない。
もっと鳳凰卓で打ってたい・・・

すごいよ!!マサル
最初のチートイリーチからおかしい3筒が切りにくいというだけで3筒タンキリーチ・・

【親の配牌 場に見えている牌はドラ表示牌のみ】

・ブログサイト名とURL
トータル点数では、大事には至りませんでしたが、
痛感した一局でした。

靖子何飲みたい?」
上がれば利益確定の売り。
『ダブルリーチでカンチャン待ちの場合高い?低い?』
ラグもなかったので、なおさら5s待ちはないですね。
兄「うん、まあ麻雀は手なりブクブクが
基本だから、俺もこの手順の方が好きだな」
頼むからもう少し声を抑えてくれ」
通常は2枚ずつ 牌を使うが関西など 一部の
地域で 4枚遣いでも大丈夫な 所もあるそうですよ。

以前から「アクセスが増えたらインタビューを
掲載したい」と思っていました。
一応最後までやるか。

対面に振っても2000点までなら自分トップで終わりだけど

妹ためにもこれは鉄チーです!」

トイレ代走などは 頻繁に ありますが 一番 注意を しますね
久しぶりの2連休で、休みボケたか・・・それとも日曜が暑くて、
車のクーラーを入れっぱなしでノドをやられたか。

何でも 引越しをなさったそうで 今度は ちょっと 遠くなったみたい。
南国☆物語、羚君は六歳、福ちゃん、観戦に来ていただいた皆、ありがとうございました!!

妹「それでその、今から昇段戦を打とうと思うんですけど、
いいのかなと思いまして……」
良い時代になったものです。

通常、カンチャンターツを落とすときは連続して切るので、
安牌の中より後に5pが出てくることはありません。
当麻雀部は現在、準公認の段階でありスペースを利用することができません。

妹「ラス目の親番でブレーキなど存在しません。

リャンワンかサンワンでも四暗刻です。

麻雀は選択のゲームです。

これ実は俺の実戦譜なんですが、思った一局でした。

小島武夫氏 の ウチ筋 良いなぁ! ギャラリーを 意識した 夢の
ある打ち方だね

妹「そ、そんな麻雀面白くないです!」
キャンペーンで無料になるという事で

してるから まだ良いが
東1~4本場~

67のリャンメンターツからのタンキリーチの可能性もあるけど、リーチ前は
ノーチャンスでも何でもない7索待ちで
曲げるのは普通しないはず」

1着は3P、2着は1P、3~4着は、ゼロです。
これは方がいいんではないかという
【親の配牌 場に見えている牌はドラ表示牌のみ】

兄例えだと俺死んでない?」
妹「ファッ!?」
同じ麻雀でも違いがありますね。

兄「うん、OK。
とても見応えある対局だったので取り上げてみました。

ルールで打つときだけです。

対面から北ツモ切りリーチ。

愚形同士のめくり合いに勝った…。
兄2着目でこのリーチか。

1,2s落としでいいと思います。

おすすめ記事

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中